営業ポテンシャルを引き出すブログ

今いる営業マンの能力を最大限に発揮させる!

営業の「マンネリ」状態から抜け出す3つのステップ

ある程度、営業職として活躍し続けると、遅かれ早かれ必ずやってくる「マンネリ」。皆様はどのようにモチベーションを維持してきましたか?

続きを読む

目標達成し続ける営業社員の共通点

どの営業現場でも、「目標達成者を増やしたい」と考えている経営者、営業マネージャーの方は大勢いらっしゃいますが、その手段や仕組み作りにご苦労されている声を多く耳にします。

続きを読む

「説得力のある営業」が使っている2つのポイント

社内外問わず、ビジネスに携わっている以上、人との会話は切っても切り離されないものです。「あの人の言うことは説得力があるなぁ」と感銘を受ける際、人はどのポイントでそう感じるのでしょうか?

続きを読む

数字意識を変えたければ、環境を変える

有名な心理学者 ウィリアム・ジェームズの有名な言葉があります。

続きを読む

誰でも実践できる本音を引き出す4つのポイント

営業あるあるですが、お客様との商談で「良い提案(モノ)ですね」「検討しますよ」という返答から、後日そっけない態度でお断りされてしまうシーンが多々あります。

続きを読む

他部署と協力し合える営業組織を作る方法

私が営業マン6年目の頃の話です。

ある日、大きな契約を頂く機会があったのですが、その条件が幾つかの部署の協力が無いと成約にならない、といった内容でした。

続きを読む

毎月の目標を達成するための個人面談

職務柄、「営業社員に対する、適切な面談が行えない」というお悩みをよく耳にします。「前年比が割れてるから何とかしろ!」などの檄を飛ばしても、改善できないことの方が多くありませんか?

今回は、どのような個人面談を行えば効果が高いのか、「経験学習」をベースとした実践的な内容をお伝えします。

続きを読む

どの時代でも変わらない「理想の上司像」

統計によって明らかになる「理想の上司」とは

毎年4月に、産業能率大学から発表されている「新入社員の理想の上司」ですが、2010年頃から「ある変化」が起きています。

1998年からの「理想の上司」統計推移を見ていくと、毎年のTOP10に選ばれている著名人の平均年齢が2010年頃より、少しずつ若返っていると共に、上司として求められているポイントにも変化が表れています。

続きを読む

実践できていない事でも褒めてしまうという選択

「レッテル効果」はご存知ですか?

ある学校での有名な話です。
2つのクラスに、それぞれ異なる言葉を何度も繰り返し言い続けました。

・優等生を集めたクラス:「 お前達は成績不振で素行が悪い 
・劣等生を集めたクラス:「 君たちは成績優秀な模範生徒だ 

その結果、優等生を集めたクラスは成績不振へ、劣等生を集めたクラスは素行が良くなり、更に成績が上がり続けたそうです。

続きを読む

どの部署でも意識すべき、たった一つの指標

労働生産性=会社の総粗利÷総社員数

どの会社、どの業種でも、様々な指標をExcelや基幹システムなどで管理していると思います。弊社SEVENTEENでは、「業績を見える化」するご提案を行っておりますが、意外と「労働生産性」を社内で共有している企業様が少ないため、今回はこちらをご紹介いたします。

続きを読む

1 / 8ページ

運営会社: 株式会社SEVENTEEN